HOME > 公演情報2017 > アトリエ劇研シンポジウム

2017年4月1日(土)と4月2日(日)の2日間にわたり、アトリエ劇研のシンポジウムを開催いたします。
⑴「アートスペース無門館からアトリエ劇研へ」
⑵「アーティストと振り返る劇場の33年」
⑶「劇場の未来」

1984年に閉館したアートスペース無門館は、1996年にアトリエ劇研に改称され、
2017年8月末日をもって閉館となります。
これまでに多くの作品が、この劇場で上演され、京都の劇場文化の一翼を担ってまいりました。
これまでの劇場の歴史を、アーティストや劇場関係者と共に振り返ります。
また、同時に劇場の未来についてもその可能性を語り、アトリエ劇研最終年度の幕開けにしたいと存じます。

あごうさとし

⑴「アートスペース無門館からアトリエ劇研へ」

アトリエ劇研の理事と現役スタッフが、無門館から劇研への転換期を語ります。

日時| 2017年4月1日(土) 19:00〜20:00
受付開始|18:45〜

登壇者:吉本有輝子 宮田充規 葛西健一 浜村修司 岡本司
司会 :杉山準

⑵「アーティストと振り返る劇場の33年」

劇場33年の歴史を、ゆかりの深いアーティストと共に振り返ります。

日時| 2017年4月2日(日) 14:00〜15:20
受付開始|13:45〜

登壇者:キタモトマサヤ 藤本隆行 松田正隆 坂本公成 山下残 田辺剛 柳沼昭徳 山口茜
    きたまり 本間広大 あごうさとし
司会 :杉山準

⑶「劇場の未来」

これからの京都の劇場や創造環境について、可能性と展望を語ります。

日時| 2017年4月2日(日) 15:30〜16:30
受付開始|15:15〜

登壇者:茂山あきら(狂言師) 蔭山陽太(ロームシアター京都) 
    萩原麗子(京都芸術センター)岡永遠(東山 アーティスツ・プレイスメント・サービス)
司会 :あごうさとし



会場| アトリエ劇研

主催・制作|NPO劇研/アトリエ劇研








入場料

1コマ前売・当日   500円
   通し券     1,000円



予約方法

アトリエ劇研までご予約ください。
TEL:075-791-1966
   (9:00-17:00 日曜除く)
MAIL:info(@)gekken.net
※(@)を@に変えて送信してください。

件名:アトリエ劇研シンポジウム予約
本文:
⒈お名前
⒉ご連絡先(mail)
⒊ご参加のシンポジウム
1コマ500円/通し券1,000円
⑴アートスペース無門館からアトリエ劇研へ
⑵アーティストと振り返る劇場の33年
⑶劇場の未来
または、
通し券(1,000円)

※⑴〜⑶のシンポジウム、または通し券のいずれかをご明記の上メールにてご予約ください。