「さきょーラ 冬の文化祭」

無事終了いたしました!

当センター利用者さんを中心とした発表&交流イベント「さきょーラ 冬の文化祭」のレポートをお届けいたします。

PC032911.jpg

 日頃は練習や稽古で部屋にこもってしまうと、お互いに声や楽器の音が聞こえても何をしているのかがわからないもの。そこで当センター利用者さんの発表&交流の場として、「さきょーラ 冬の文化祭」を開催いたしました。
 当日は子どもから高齢者の方まで実に多世代の方に観に来ていただきました。
 何度もステージ経験がある団体さんもいれば今日が初舞台という団体さんもあり、心地よい熱気に包まれた会場では、各団体10分ずつでしたがバラエティ豊かなステージが繰り広げられました。


琴の演奏で施設を利用されている「吉の会」のみなさんの演奏からスタートしました。


PC032880.jpgPC032888.jpgPC032887.jpg

二番目は「くろたに幼稚園コーラス部」のみなさん。

PC032893.jpgPC032890.jpgIMG_9054.jpg

お笑いダンスユニット「ムロタムラ」のお二人。

PC032894.jpgIMG_9055.jpgIMG_9057.jpgIMG_9059.jpg

太極拳の「ゴールドスター」のみなさん。

IMG_2619.jpgPC032897.jpgIMG_9060.jpg

「ロスホコス」のみなさん。

PC032899.jpgPC032898.jpg

「瓜生山オーバートーン・アンサンブル」のみなさん。

PC032901.jpgPC032901.jpg

「オラポポ」のみなさん。

PC032902.jpgPC032904.jpgPC032903.jpg

京大JAZZ研「OFF-BEAT」のみなさん。

PC032905.jpgPC032906.jpg

「bonchi sax」のお二人。

PC032909.jpgPC032908.jpg

最後は音頭バンド「サンポーヨシ」の演奏に合わせてみんなで江州音頭を踊りました。


ステップを知っている人も、知らない人も、初めての人同士も一緒に輪になって踊りました。
日頃の練習の成果発表&交流という目的のこのイベントですが、ここで生まれた関係が今度は別の場所で、例えば地域楽団(オーケストラ)のような形で一緒に活動するきっかけになれば・・・という目的もあり「左京区+オーケストラ=さきょーラ」という名前をつけました。終演後、直接お話しして交流する中で、色々と次につながるお話が出ていたようです。
また違う形で今日の出演者さんに出会える日を楽しみに待ちたいと思います。
ありがとうございました。

地域活動の担い手育成プロジェクト
平成28年12月3日(土)開催
さきょーラ 冬の文化祭
出演:
吉の会
くろたに幼稚園コーラス部
ムロタムラ
ゴールドスター
瓜生山オーバートーン・アンサンブル
ロスホコス
オラポポ -orapopo-
京大ジャズ研 OFF-BEAT
bonchi sax
わだことサンポーヨシ